医療とザウルス奮闘記~PDAの活用術

医療現場でのPDA(Personal Digital Assistance)利用法について紹介するサイトです。従来のPalm OS機(クリエ)ではなくLinux OS機(Linux Zaurus SLC-XXX)を使い、独自のアイデアを投稿していきたいと思っています。このサイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はコメント欄にその旨お願いしますm(_ _)m なお、このブログの詳しいまとめサイトを用意しています。初めてザウルスを導入される方は、最初にここを一読されのがオススメです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
最近(といっても最近時代に取り残されている私の中で)「ワンセグ」という言葉が流行っているらしい。

なんでも携帯電話でテレビが見れるとのことだ。
そのようなものが学生時代にあったらよかったなぁとか、むしろ勉強でくなくなったに違いないだろうからなかってよかったなぁとか思ってしまう。

電子辞書にもワンセグ機能がついたらしい。
http://www.sharp.co.jp/corporate/news/061120-a.html
sharpさんよ、どうせならザウルスにもワンセグ機能付けてくださいな。
ウィルコムのW-ZERO3には対応チューナがあるみたい・・・。
韓国製品には既にあるみたいで今後期待。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0605/18/news018.html
4~6GBのHDDでは(SD挿したらそれくらい可能なので)携帯にも負けてしまわないかと。やはり30GBくらいは欲しいところでしょうか。

っとぶつぶつ文句をいいつつたまにはとてもZaurusにお世話になっていたりもします。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zaurus.blog9.fc2.com/tb.php/81-a72679b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。