医療とザウルス奮闘記~PDAの活用術

医療現場でのPDA(Personal Digital Assistance)利用法について紹介するサイトです。従来のPalm OS機(クリエ)ではなくLinux OS機(Linux Zaurus SLC-XXX)を使い、独自のアイデアを投稿していきたいと思っています。このサイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はコメント欄にその旨お願いしますm(_ _)m なお、このブログの詳しいまとめサイトを用意しています。初めてザウルスを導入される方は、最初にここを一読されのがオススメです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
さて、Apacheはデフォルトの設定ではWindowsを起動した時に起動してしまいます。
しかし、サーバーソフトをずっと起動させたままというのはセキュリティーを考えると、
個人ユーザーとしてはかなり気持ちが悪いことです。
そこで、設定を少し変えることによってApacheを思った時だけ起動するようにします。

Apacheは「Windowsのサービス」としてインストールされています。
「Windowsのサービス」を見るには「スタート→ファイル名を指定して実行」から
「services.msc」とタイプして「OK」を押します。
図のような画面がでてくるので「Apache 2」のところで右クリックして「プロパティ」を選択。
図のように手動に設定しておけば、自動起動しなくなります。

後は、この画面で「開始」「停止」でApacheの起動を制御するもよし、
Apacheに付属の「Monitor Apache Servers」で開始してもOKです。

service03
service03
service03
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://zaurus.blog9.fc2.com/tb.php/54-728e99a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。