医療とザウルス奮闘記~PDAの活用術

医療現場でのPDA(Personal Digital Assistance)利用法について紹介するサイトです。従来のPalm OS機(クリエ)ではなくLinux OS機(Linux Zaurus SLC-XXX)を使い、独自のアイデアを投稿していきたいと思っています。このサイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はコメント欄にその旨お願いしますm(_ _)m なお、このブログの詳しいまとめサイトを用意しています。初めてザウルスを導入される方は、最初にここを一読されのがオススメです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0910/29/news099.html
確かにこういう便利アイテムがあると、どこでもネット環境がそろいそうですね。
しかし、携帯代・家でのネット代とかさんでくると、これ以上通信費を出せる家計ではなさそうです・・・orz。
もしもインターネット回線を申し込んでおらず、下宿住まいの方などがいればオススメできるのではないでしょうか。
しかし、イーモバの主力商品はなんと言ってもネットブックとの抱き合わせ販売ですから、PDAが復活というのはしばらくないでしょうねぇ。Windows7はタッチパネル操作にも対応したので、これからそういう機種が出てくるかもしれませんが。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。