医療とザウルス奮闘記~PDAの活用術

医療現場でのPDA(Personal Digital Assistance)利用法について紹介するサイトです。従来のPalm OS機(クリエ)ではなくLinux OS機(Linux Zaurus SLC-XXX)を使い、独自のアイデアを投稿していきたいと思っています。このサイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はコメント欄にその旨お願いしますm(_ _)m なお、このブログの詳しいまとめサイトを用意しています。初めてザウルスを導入される方は、最初にここを一読されのがオススメです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
九十九電機から

GIGABYTE製UMPC(ウルトラモバイルPC)「M704」というものが発売される


Blufinとは違い、小型PCだけど

OSもMicrosoft® Windows® XP Home Edition SP2 正規版

普段慣れたパソコンと同じように使える

普段使っているソフトも普通に使えるところはありがたい


今日の診療をなんとか…など考える必要もない

質量が780g (標準バッテリー装着時) とやや重たいものの

スペック的にはなかなかのものではないかと思う


ただ、PDAのようにすぐに起動してちょっとだけ利用してという訳にはいかないのだろうけど…


しかし、今日の診療も前のように必死にコピーせずに使えたりすることを考えたらなかなかお買い得のような気がする






ちょうどこんな感じなのだが…


今後はこっちの方が期待できるのかな?


ただ、今は安定供給できてないから

79800円とまあまあ手頃な値段だけど全く手が届かない品物になっているけどねw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。