医療とザウルス奮闘記~PDAの活用術

医療現場でのPDA(Personal Digital Assistance)利用法について紹介するサイトです。従来のPalm OS機(クリエ)ではなくLinux OS機(Linux Zaurus SLC-XXX)を使い、独自のアイデアを投稿していきたいと思っています。このサイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はコメント欄にその旨お願いしますm(_ _)m なお、このブログの詳しいまとめサイトを用意しています。初めてザウルスを導入される方は、最初にここを一読されのがオススメです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0605/18/news018.html

このBlufinというPDAなかなか期待大ではないですか。
250g前後の質量(?)にもかかわらず、30GBのハードディスク搭載。

しかしどうやら日本に投入された機種は
1)ワンセグはやはりないらしい・・・
2)FMチューナーもないらしい。
3)十字キーとボタンが一緒になっているので操作しにくい。

というのが難点っぽい。(http://live-well.co.jp/shop/expleasure/index.htmlを参照)

どうせならNintendo DSみたいに十字キーになっていると操作しやすいし、ゲームも楽しみやすいのだがと思う。
しかし、音楽を聞いたり映画をみたりする人たちにとってはDivXやOggまで対応といったマニアック使用と30GBハードディスクはかなりオススメである。さらにSDスロット標準装備+USBホスト機能付きなので、旅行先でデジカメの写真を見たり移したりするのも便利かもしれない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。