医療とザウルス奮闘記~PDAの活用術

医療現場でのPDA(Personal Digital Assistance)利用法について紹介するサイトです。従来のPalm OS機(クリエ)ではなくLinux OS機(Linux Zaurus SLC-XXX)を使い、独自のアイデアを投稿していきたいと思っています。このサイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はコメント欄にその旨お願いしますm(_ _)m なお、このブログの詳しいまとめサイトを用意しています。初めてザウルスを導入される方は、最初にここを一読されのがオススメです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
医療情報学会の春季大会がまもなく神戸で開かれます(2006/6/30-7/1)。
前回の秋期大会ではzaurusについて発表したのですが、今回は行く時間すら微妙です(T_T)
医療情報技師の資格更新の単位としては行っておきたいところではありますが・・・。
学会に行くと7点、ワークショップに参加するとさらに1点×3回という感じで単位がもらえるみたいですが、
金曜日にワークショップ2件というのは仕事をしている人はどうすればいいんでしょうか(>_<)
スポンサーサイト
ソニーグループの医療サイト【m3.com】って知っていますか?
医師専用掲示板なんですが、今、W-ZERO3がキャンペーンで2万9千円で購入できます。
他で買うよりもかなりお買得ですね。
買うなら今でしょうか?

PDAはアメリカほど普及しなかったのはなぜか?
それは今まではアメリカよりも確かな情報が必要ではなく、経験医療でやってこれたからではないか?
しかし、今後EBMがさらに必要とされる時代となり医療現場でのPDAの必要性も高まっていくと思うんです。
そういう意味からもネットも使えて携帯も使えるW-ZERO3は購入の価値はあると思うんです。ただ、ちょっとデカイんですよね…。ザウルスもですけど、大きいとちょっと躊躇します。その上、研修医になったばかりで時間的な余裕もないですしね。悩ましいところです。
久しぶりに医療に使えるザウルス SL-Cシリーズのページを見に行ったら大幅に改訂してありました。
我々がザウルスを購入するきっかけになったページで一時期閉鎖され悲しく思っていた思い出深いページです。
その医療に使えるザウルス SL-Cシリーズのリンク集のzaurus医療系の中に我々のページが加えられていました。
なんとも嬉しい限りです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。