医療とザウルス奮闘記~PDAの活用術

医療現場でのPDA(Personal Digital Assistance)利用法について紹介するサイトです。従来のPalm OS機(クリエ)ではなくLinux OS機(Linux Zaurus SLC-XXX)を使い、独自のアイデアを投稿していきたいと思っています。このサイトはリンクフリーです。相互リンクをご希望の方はコメント欄にその旨お願いしますm(_ _)m なお、このブログの詳しいまとめサイトを用意しています。初めてザウルスを導入される方は、最初にここを一読されのがオススメです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
シャープエレクトロニクスマーケティング株式会社のHPを見ていたらPDA用データ通信カード/ライセンスというものの説明を見つけた。以前、このページで紹介したようにザウルスでネットをやろうとして、かなり苦労したからな…(詳しくはこちらで
これはどうなのだろうか?
誰か試した人がいるなら情報お願いします
簡単にどこでもネットができるようになったら相当便利ですからね

そういえば次世代PDAの紹介もかかれていましたね。
携帯電話にPDAを組み込んだWILLCOM通信端末W-ZERO3か…
ザウルスと同じくシャープが作っているところが気にかかる。
予約数即日完売か…すごいな。
気づいたらザウルスがなくなっているということに…
そうならないように祈ってますw
でも個人的にはかなり興味があるんだよな…
スポンサーサイト
今まで順次アップしてきた、医療支援計算ソフトをすべて統合して、使いやすくまとめたソフト、calcusをUpしました。
ぜひぜひ使ってみてください。
ダウンロードは、まとめサイトのアップローダーからできます。
医療支援計算ソフトに、食事療法カロリー 計算ソフト、ベイズの公式 計算ソフトを追加しました。まとめサイトのアップローダーからどうぞ。
医療支援計算ソフトに、Bishopスコア(産科)ソフトを追加しました。
医療支援計算ソフトに、child分類ソフトを追加しました。
今までのも含め、ぜひ使って見てください。
医療とザウルス奮闘記の成果のページのアップローダーにて、独自で作った医療支援計算ソフトをUpしております。
現在、クレアチニンクリアランス計算ソフト、血漿浸透圧計算ソフト、LDLコレステロール計算ソフト、BMI計算ソフト、貧血判定(MCV等)計算ソフト、GDSうつスコアソフトをあげております。
今後も順次あげていく予定ですので、ぜひcheckしてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。